BLOG

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVES

進化したデジタルデッサンクラス✐

このところ台風が続きますね☔⚡⛆
雨の日は肌寒く、秋の訪れを感じます。
寒暖差が激しいので、風邪を引かない様に注意しましょう~

さて、5月にご紹介したデッサン会が大きく変わりました!
今回は8月から実施している『デジタルデッサンクラス』をご紹介します✾

 

・デジタルデッサンクラスとは・・・?
名前の通りデジタル機器(ipad)を使用してデッサンをするクラスで、
物を「観察する力」や「分析する力」、「観察して分析したものを再現する技術」
を身につけるため、武蔵野美術大学のご協力のもと、実施をしています。

【美大の先生に作成していただいたカリキュラムを直接ご指導いただきながら描く】
というところが今までのデッサン会から大きく変わった点で、
先生にご用意いただいたモチーフを1回3時間×2週で完成させるというルールになっています。

描いた絵は社内のサーバで管理しているので、
自分以外のスタッフの作品も見ることができます✐

これまでのモチーフは(自分の)手や電球を持った手、ラボルト像、トマトと缶ビールetc…
テキストだけではわかりづらいので、いくつかスタッフが描いた絵をご紹介します!↓

3枚のうち1枚は4月に入社した新人スタッフの作品です:)
どれだかわかりますか?

きちんと対象が見えているか、小さくまとまっていないか(全体が捉えられているか)、
明暗が正しく理解できているか、等の説明を受けながら描き進めます。

もちろん、2回で完成させられる訳ではないので、参加者自身で
空いている時間を見つけて描き、完成させています!

有志グループの活動も継続中★こちらの参加者も増えています:)

この日のモチーフは『ジャムと食パン』で、
トンコハウスの長砂さんも遊びに来てくださっていました♫

学生の皆さんは学校でよく言われているかもしれませんが、
デッサンは描き続けること(たくさん描くこと)が重要です◎
“表現のプロ”であるアニマのスタッフが、改めて画力の基礎を身につけることで
業務に還元・応用し、社内全体のスキルアップへつなげることを目的に、
デッサンクラスもアニマも今後益々精進していきますので、ご期待いただければ幸いです✾

ではまた更新します*

PAGE
TOP