SITE_NAME

MAP

TOP   >   BLOG

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVES

BLOG

開発部のご紹介💻

間もなく7月!☀
東京では雨の降らない30度以上の真夏日が続き、
すでに梅雨は終わったかのような気候のこの頃。
今日のような曇りの日でも、熱中症には気を付けましょう!

さて、今回はアニマのアーティストたちを支える【開発部】をご紹介します。
(筆者は今年入社した開発部初の女子スタッフです✾)

現在開発部には外国人スタッフ3名(ミケル・ラファエル・ガブリエラ)を含む
13名の『ディベロッパー』と『リギングアーティスト』が在籍しています。

『ディベロッパー』は以前もご紹介しましたが、現在もR&Dやパイプライン整備、
ツールのエラー対応を軸とした内容の業務を行っています。

対して『リギングアーティスト』は、リグの制作やリグへのリクエスト対応が主な業務です。
使用ソフトは主にMayaですが、3ds Maxを使用してリグを組むこともあります。
Mayaでは、mGearを使用してリグを組んでいます。
当然テクニカルなことが多いので、私も猛勉強中です👓

実際のmGearの作業画面はこんな感じです↓

mGearとは、Mayaに対応している≪モジュラーリギングシステム≫です。
詳細は以前フェイスブックで紹介しているのでぜひご覧ください*

作業としてはまず、ジョイントの位置を決める「ガイド」を設置します。
その後、ガイドの設定でコントローラの形やジョイントの数などを調節します。
ここまでを手動で行うと、システムがジョイントやコントローラを自動で作成することが可能となります。
他にもスキニングやアニメーションといった様々なメニューがありますが、
手動で作ると起こりがちなミスを軽減することができるので、非常に便利です🌟

もちろん皆真剣ですが、雰囲気はとても和やか↓

私は、非常にスキルが高く、経験の多い大先輩の間の席で仕事をさせてもらっています。
ありがたい…!!

お二人とも外国の方なので、英語で会話をすることもしばしば。
英語を耳にすることが増えたおかげか、少しずつ英語が分かるようになってきた…気がします(笑)
私には日本語で話しかけてくださいますが、いつか英語で会話できるようになりたいです。

私は入社してまだ4ヶ月程ですが、実際に作業をするようになり、
アニマの技術力の高さを改めて実感しています。
先輩方から安心して仕事を任せていただけるよう、今後も精進していきます!

最後に歓迎会をしていただいたときの様子を、、♩

それではまた更新します:)

PAGE
TOP