DOWNLOAD

Animatools について

Animatoolsとは?

Animatoolsとは株式会社アニマで作成したソフトウェア群の総称です。
アニマではプロダクション間のパイプラインの壁を少しでも取り払うために、これらソフトウェアの一部をフリーウェアとして今後、公開していきます。

MDDパイプラインとは?

アニマではMDDというファイル(詳しくは後述)を使用したパイプラインを構築しています。
MDDを使うことにより、3dsmax上の外部参照でキャラクターアニメーションした際のエラーに悩まされず、
疑似的にですが、リファレンス化することができます。
そのため、MAXファイルでの整合性の事故を気にすることなく、各セクションごとに並行して作業を行うことが出来ます。

MDDとは?

Animatoolsの中核となるファイル形式がMDDファイルというポイントキャッシュのデータになります。
MDD形式は通常のポイントキャッシュとちがい、ワールド座標・ローカル座標の両方を選ぶことがき、また、精度も通常のポイントキャッシュ形式よりも高いものとなっています。
このMDDファイルを使い、ソフトウェア間の行き来やパイプラインの効率化を図ります。
3dsmax上での主なメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット
  • 中身はポイントキャッシュなのでデータの単純化が図れる。
  • 単純化することにより、原因不明のエラーを極力抑えることができる。
  • パイプラインが一定の流れ(上流→下流のみ)になるので混乱が起きない。
  • キャラクターアニメーションの疑似外部参照化ができる。
  • ワールド座標で扱うことにより、無駄なキーフレームによるエラーが起きない。
  • ワールドスペースモデファイアとして扱わないため、ターボスムースなどを後からかけることができる。
  • 通常のポイントキャッシュよりも動作精度が高い。
  • 他ソフトでアニメーションを行っても行き来ができる。
デメリット
  • .maxファイルだけでは完結できないため、手作業では複雑になってしまう(ツールにて解決可能)
  • 各オブジェクトごとのデータのため、ファイル数、データ量が大きくなってしまう。
MDDを使ったパイプライン概要

Animatools のダウンロード

Animatoolsのダウンロードには、ソフトウェア利用規約と個人情報保護方針に同意のうえ、ユーザー情報を入力する必要がございます。

Animatoolsソフトウェア利用規約

個人情報保護方針

ユーザー情報入力フォーム

  • 区 分
  • 名 前
  • フリガナ
  • メールアドレス
  • メールアドレスの確認
■法人のお客様のみ
  • 会社名
Animatoolsソフトウェア利用規約、個人情報保護方針に同意します。