BLOG

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVES

お盆明けですね

茹だるような暑さが続く中お盆も過ぎ、身体を吹き抜ける暖かい夜風に潜む一筋の秋の空気が

強烈な太陽に当てられて高揚していた夏の心に仄かな寂寥感を滴の如く落としていく、

そんな季節の境に差し掛かって参りました。

アニマは昨日よりお盆休みが明け通常業務を開始しております。

 

休み期間中、社員は見知らぬ土地に旅行に出かけたり、

家族の住む見知った故郷に里帰りしたりして過ごしたようです。

 

最近では外国籍の方が多く入社したアニマですが、日本国内でも様々な

出身の社員がいる事がお土産からわかります。

【西日本編】

-なごや嬢(愛知)

程よい甘さとさくさくの食感が魅力。

作業の合間に食べやすい細長いクッキーです。

-名古屋コーチン(愛知)

愛知県特産の鶏「名古屋コーチン」をモチーフにした可愛らしい

黄身あん饅頭。小腹がすいたときに最適な腹持ちのいいお菓子です。

-手羽先パイ(愛知)

同じく名古屋コーチンがモチーフのパイ。

居酒屋から千鳥足の鳥が出てくるというユーモラスな

パッケージが張り詰めた心を綻ばせます。

-元祖吉備団子(岡山)

しっとりまろやかで落ち着く味わいの名品。

猿、犬、雉が労働の対価として求めたのも納得の品です。

【東北編】

-仙台銘菓 伊達絵巻(宮城)

意外にボリュームと食べ応えがあるコンパクトな

バウムクーヘンのような焼き菓子。

レンダリング時にお茶とともに頂きたい一品です。

-柏屋薄皮まんじゅう(福島)

濃厚な餡が脳にエネルギーを充填してくれます。

-福島産の桃 「まどか」と「黄金桃」

みずみずしくもさっぱりした果物はリフレッシュの王道です。

【その他】

-ラングドシャーとクッキー

紅茶の風味のクッキーにミルクの風味が口いっぱいに広がるラングドシャー。

英国の庭園で過ごす午後の様な安らぎを感じます。

-グアム サイパン プリッツ

表面に砂糖がまぶしてあるのに驚きましたがサイズが凄い。

今回も仙台銘菓「萩の月」がありましたので比較用に並べてみましたが

太さと長さも普通のプリッツの数倍でパッケージに二本だけ入っているというスケール。

さすがアメリカンサイズ!ながら味はプリッツそのもの! 

気分転換に異国情緒あふれるものは良いものです。

それではまた更新します(^O^)/

PAGE
TOP