BLOG

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVES

”ぶらり”『高田馬場~ガ~編』

ここ数日、東京では日中夏日の気温となり一気に暑くなってきました☼
昨日までGWだった方は仕事モードのスイッチが…という方も
いるのではないでしょうか?

ということで、今回はどなたにも気軽に読んでいただける記事✐
タイトルの高田馬場~ガ~からお察しいただいた通り(?)、
お久しぶりの“ぶらり”です✨

前回のぶらり記事は昨年の7月に掲載したのですが、
現在もコロナの影響で引き続き高田馬場の飲食店にも変化が出ています。
休業や閉店、リニューアルなど様々です。。

リニューアルしたお店がハンバーガーを扱う様になっていたので、
筆者以外の出社しているアニマスタッフにも協力してもらって
ハンバーガーをテーマにぶらりしてきました。
(現在もほとんどのスタッフがテレワークです)

▼ 1店舗目

イタリアンバルだったお店がワールドキッチンにリニューアル!
クラフトビールの品揃えも豊富のようですが…今は我慢の時✊
パティはジューシーでバンズはサックサク!大満足◎ポテト最強✌

▼ 2店舗目

ワールドキッチンから徒歩数秒のところにある、
狭小のチキンバーガー屋さん。チキン系のメニューが豊富です。
揚げたチキンに照り焼きソースが美味*何よりリーズナブル✨

▼ 3店舗目

有名なバインミー店の脇にあるハンバーガー屋さん。
ベーコン、チーズ、卵、しかも半熟の黄身がとろ~り!
美味しいに決まってますよね◎

▼ 4店舗目


アニマとは反対側にあるお店ですが、バーガー欲に負けテクテク👣
こちらのお店はプレーン、黒いライ麦、赤いチリのバンズに変更可能!
バンズは香ばしく、パティも美味しく食べ応え満点でした:)

今回紹介させていただいたバーガーはいずれもテイクアウト可能です。
また、店内での飲食に関しては少数のスタッフで訪問して静かに食べました。
美味しくて、激しく唸っていたかもしれませんが…笑

それでは、次回の“ぶらり”もお楽しみに!
あぁ!クラフトビールが飲みたい…(切実)

新入社員の研修について

つい最近まで咲いていた桜の花も葉に代わり、
すっかり新緑の景色となりましたね🍃🌲
筆者もアニマに入社して1年が経ち、
日々時の流れの早さを実感しています…。。

さて、今年度アニマには3名のアニメーターと
2名のリギングアーティストが入社しました🌸
そこで、今回は、就職活動中の学生さんが気になる
「新入社員の研修内容」をご紹介します!

▼ アニメーターの研修内容
・アニマパイプラインとワークフローの説明
・アニマパイプラインとレビューシステムを用いたレイアウト作業の実践
・モーションキャプチャの撮影からポスト処理までの作業の実践
・キーフレームアニメーションの実践

▼ リギングアーティストの研修内容
・mGearのチュートリアル
・社内仕様のbasicRigの練習
・実作業に入り、全体の流れを理解して経験を積む
・basicRig作業→completeRig(clothRig)作業→completeRig(faceRig)作業

今年度は上記のような内容です。
期間は研修内容やプロジェクトの都合により異なります。
入社後に気になる点かと思いますのでご参考までに!

それでは、また更新します*

自転車部によるロードバイクのすすめ

気付けば桜が咲き始め(早いところは満開…?)、
サイクリングが気持ちの良い季節になってきました🌸

アニマの自転車部メンバーは主にロードバイクという種類の
自転車に乗っているのですが、ロードバイクって何?という方も
多いと思うので改めて紹介させてください。

まずはいわゆる“ママチャリ”とロードバイクの違いから🚲🚵

>“ママチャリ”とは、
・サドル(座る部分)が低く地面に足がつきやすい
・上体が起きているので周りを見渡しやすくハンドル操作もしやすい
・荷物を入れられるカゴや駐輪するときのスタンドがついている
・サドルが柔らかい(バネがついている場合も有)
⇒誰でも楽に乗ることができる ◎

>ロードバイクとは、
・そもそもサドルが高く、足が地面につかない
・カゴはもちろん、スタンドや泥除けもついていない
・サドルが小さく前傾姿勢になり、ハンドルも変な形で窮屈に見える(笑)
⇒軽さと姿勢が◎

サドルが高く足もつかず前傾姿勢で窮屈そうに見える姿勢ですが、
実は理にかなっていて、ペダルを回す際足に力を入れやすくなっています。
回しやすい=足への負担が少なく、長時間乗れるのです✨
(ママチャリもサドルを高くするとペダルを回すのが楽になると思います)

ママチャリの素材は主に鉄やアルミで重さは平均15~20kg(※)ですが、
ロードバイクはアルミやカーボン等の軽くて丈夫な素材が使われており、
10kg前後(軽いものだと7~8kg)の重さが一般的です。
※電動自転車はバッテリーの重さが追加されるので更に重くなります

なかなか機会がないかもしれませんが、実際に乗り比べると
ロードバイクのペダルが回しやすいことや車体の軽さを
感じていただけると思います。
ちなみに、ギアも20段以上あるのでぐんぐんスピードが出ます💨

ロードバイクは利便性が低い分走ることに特化しているので
10~20kmの距離は楽勝ですし、100~150kmの距離を走る人もいます!
長時間のサイクリングは有酸素運動になるので、
ダイエットや運動不足の解消にも向いているのではないでしょうか。
近くのサイクリングロードを軽く流したり、ちょっと遠出してみたり…
簡単に気分転換できるのがロードバイクの魅力だと思います◎

なかなか自転車部の活動はできていませんが、
引き続きロードバイクの魅力を紹介していきますので
次回の記事もお楽しみに//

PAGE
TOP