SITE_NAME

MAP

TOP   >   BLOG

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVES

BLOG

ぶらり高田馬場【特別編】 ~タピオカ店巡り~

今日の東京は曇りで涼しく、過ごしやすいです⛅
こんな日は少し歩いて近くのタピオカ屋さんへ♩ということで
今回は~ぶらり高田馬場~の【特別編】として
筆者のタピオカ店巡りの記事をご紹介させていただきます*

高田馬場は言わずと知れたラーメン激戦区ですが、
最近では沢山のタピオカ専門店もオープンしています。
駅周辺でも10店舗以上のお店があるほど。
「タピオカなんてどこで買っても同じでしょ」と侮ることなかれ!
店舗ごとに味も食感も違って色々楽しめるんですよ~✨

▼ 1店舗目:タピオカミルクティー

写真だとわかりづらいですが、「琥珀タピオカ」が入っています。
筆者は黒くないタピオカを初めて見ました。
味は一般的な黒いタピオカとほぼ同じ。
入れ物がとてもしっかりしているのでテイクアウトにもオススメ!
ミルクティーは甘さ控えめで大人の味。飲みやすくて美味しいです。

▼ 2店舗目:宇治抹茶タピオカ

本格的な“お抹茶”という感じで程よい苦みも感じる甘さ。
タピオカの食感はもちもち!個人的に一番好きな食感でした◎

▼ 3店舗目:抹茶ミルク

今までのお店の中で一番食感が柔らかく、もちもちしています。
そして何より、他店に比べて圧倒的にコスパが良い✨
タピオカって実は結構良いお値段なのですが、
このお店ならいつでも財布の中身を気にせず買えるのが嬉しい✾
甘さも好みなので、ここの抹茶ミルクはよくリピートしています。

▼ 4店舗目:タピオカキャラメルミルクティー

甘さ「普通」でもとても甘いです!
かなり弾力のあるタピオカなので、
噛みごたえのある食感が好きな人にオススメ。

▼ 5店舗目
左:ハニーミルクティ+タピオカ/右:抹茶ミルクティー+タピオカ

この日は同期とタピ活して来ました。

ハニーミルクはミルクティーに蜂蜜の甘さが加わった癖になる美味しさ。
紅茶の風味もしっかり感じられて本当に美味しい!
個人的にナンバー1だったのですが、
肝心のタピオカが他店に比べると少し小さめな印象…;

同期の抹茶ミルクティーは抹茶が濃い目で
甘さMAXでも丁度良い甘さで美味しいと言っていました。

【特別編】の記事、いかがでしたか?
タピオカというと女性のイメージですが、
アニマでは男性スタッフが飲んでいる姿もちらほら…⁂
時間帯によっては並ばずに購入できるので、
気になるお店があれば皆さんもぜひ立ち寄ってみてください:)
当分補給の効果できっと勉強や仕事がはかどります!(笑)

それではまた更新します*

ペイントクラス✐

またまた暑い日が復活しましたね;
湿度も高く、過ごしにくい日が続いています。
とはいえ朝晩の暑さは和らぎ、秋の気配も近づいてきている気配…🍂

秋といえば「芸術の秋」!
以前ブログで紹介された社内デッサン会から時が経ち、
現在は『ペイントクラス』として活動をしています。
参加者が講座で教わってきたことや、
これまでの経験をシェアして皆で楽しみながら描いています。

ルールは、以下の3つ↓
・ 始業時間前の午前9時に集合(就業は11時~です)
・ 開始から30分を目安にして良い部分と違和感のある部分をチェック
・ ひたすら加筆と修正を繰り返す

トータルの所要時間は1時間半ほどです。
最後にそれぞれのスケッチを見て回って終了→就業開始!

筆者は学生時代にトンコハウスさんのスケッチに魅了され、
今も筋トレをする感覚でスケッチを続けているのですが、
最近ではスケッチが息抜きにもなっています◎

モチーフはコップやフルーツといった身近なものを選ぶことが多いです。
描くにあたって、「なぜそう見えるのか」や「なぜ魅力を感じたのか」、
「なぜ感動したのか」など、それぞれ感じることがあると思います。
思い込みで描かず、自分の目で見たものや感じたことを素直に描き出すことで
普段見逃していたことに興味や関心を持つことができます。

例えば、平日は会社と家の往復がほとんどですが、
いつもと同じ通勤経路も天気や時間帯によってだいぶ印象が変わります。
こういうところを意識してみると、毎日歩く道でも「面白いな~」と
楽しみながら歩けます:)

他にも、スケッチを通じてマテリアルに興味を持ったり、
構図を勉強する必要性を感じたり、各々のペースで表現の幅を広げる
新たなきっかけにもつながります。
どうすれば違和感を解消できるのか、
仕事でも通用するヒントがスケッチに隠れているかもしれません✨

資料探しとして写真を検索して集めるのも良いですが、
やはり実際に自分の目で見て確認した方が作業を進めやすいと感じています。
リアルな体験を仕事に落とし込めるよう、日々精進あるのみ!ですね♪

そして何といっても、「自分が上達していくのが目に見えてわかる」という点が
スケッチのいいところ。同じ物を複数人で囲んで描いても
人それぞれ全然違う仕上がりになっているのも面白いですよ!

描いていく中で壁にぶつかることも沢山ありますが、
そんな時は絵画集をみてモチベーションをあげたり、
スケッチ仲間と外へ出かけたりすることで気分転換しています♪

自分ひとりでは気が付かなかったことに気付けることや、
向上心も保つことができるのもスケッチの魅力のひとつ。
上手い下手関係なく、これからもスケッチの輪を
広げていけたらいいなと思っています!

他にも色々な良いところがありますが、今回はこの辺で。
これからも沢山スケッチをして色々なことを勉強していこうと思います!
ぜひ皆さんも一緒に頑張りましょう❁

ではまた更新します*

Isilon導入事例 ~開発部門のお話~

令和最初のお盆休み、皆様いかが過ごされましたか?
台風10号の影響がある地域の皆様、くれぐれもお気を付けください!

さて、今回は久しぶりにDevelopment Div(開発部門)のお話です。

アニマでは本格的なパイプラインの構築と制作規模の拡大に伴い、
ネットワークの混雑による通信速度の低下や
ストレージ容量の不足等の問題が顕著になっていました。

こういったデータ周辺の環境を改善するため、
今回非常に強力なサーバーマシンを導入しました!

「Dell EMC Isilon」です↓

「Dell EMC Isilon」はデータの読み込み/書き出し時の
負荷を徹底的に分散する設計になっており、
アクセスが大量に集中しても常に一定の速度を保証することができます。
さらに、独自の堅牢なデータの最適化やバックアップ機能を備えており、
保全の面から見ても高い信頼性を備えています。

これほど高性能でありながら、ファイルシステムとしては
単一のドライブとして認識されるため、
既存の環境に容易に導入できる扱いやすさも兼ね備えているのです✨

また、マシンの稼働状況はwebブラウザで確認することができ、
ユーザーフレンドリーなインターフェースが用意されています。

このマシンの導入によりどのような環境改善につながったのか、
現在Isilonの整備を担当しているシステム管理のスタッフに話を聞いてみました。

──これまでどんな使用用途/スペックのサーバーを使用してきましたか?
使用用途としては、社内システム基幹系/ストレージ/レンダーサーバーなど、
スペックは2CPU構成のラックマウント方式のサーバーを中心に使用していました。
ストレージに関しては、Windows Server/QNAP/Synology等の運用経験があります。

──導入されたIsilonの構成について教えてください。
今回、以下の構成にてIsilonクラスタを構築しました。

・ノード構成
H600 x4 ノード + A2000 x4 ノード
・ディスク構成
HDD 850 TB + SSD 5.7 TB

──Isilonは現在どのような稼働状況ですか?
進行中のプロジェクトに関して、順次Isilonにデータの移動を行っており、
実際に本番運用を行いながら随時検証を進めています。
現在、社内の全クライアントが接続しており、常に多数の通信を行っている状況です。

──現段階でのIsilonの印象について教えてください。
十分な冗長構成が取られているため、
耐障害性について非常に信頼性の高い設計になっていると感じています。

──Isilon導入により社内のデータ管理等に改善された点はありますか?
ユーザによるファイル操作時のレスポンスが以前と比較して改善されたように思います。
また、非常に大きなディスク容量をワンボリュームで使用できるため、
従来の複数のストレージに分散させていた運用と比較して、管理上の手間も削減されました。

──Isilon導入によって今後改善されうると考えられる点があれば教えてください。
拡張性の高い設計となっているため、
今後規模が拡大し性能や容量が不足した際もノードを追加する対応で済みます。
そのため社内ストレージの持続的な運用に関連する将来的な工数も
削減することができたのではと考えています。

アニマはこれからもより盤石な制作体制を整えるよう邁進して参ります。
それではまた更新します*

PAGE
TOP