BLOG

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVES

モーションキャプチャについて

12月も半ばとなり、今年も残すところ約半月となりました。
アニマでは引き続きテレワークを継続していますが、
久しぶりにモーションキャプチャに関する記事をご紹介します!

まず、モーションキャプチャとは、
「3次元の動きをキャプチャし、動きをデジタル化する」システムです。
アニマでは「デジタル化したデータをキャラクターに流し込む」という形で
活用していますが、データを“そのまま”使うことはほとんどありません。
アニメーターがデータに手を加えて制作を行っています。

手付けにするか、キャプチャにするかの選択基準は様々ですが、
基本的には「作品のテイスト」に合わせて選択しています。
アニマには社内に自社のキャプチャスタジオがあるので、
どちらかというとキャプチャを選択することが多いです。
※もちろん予算やアサインされているスタッフの熟練度にもよるので
 あくまで基準のひとつだとご認識ください

アニマのキャプチャスタジオ↓

撮影スケジュールは平均6~8時間ほど撮影をすることが多く、
一例ですが下記のようなスケジュールを組むことが多いです。

8:00 ~ 9:00 撮影スタッフIN/準備
※撮影内容によっては午後から開始することもあります

9:00~10:00  アクター様(※)スタジオIN
→到着後、着替え等を行った後に撮影準備開始
※撮影用スーツを着用して実際に演技をする役者さんのこと
※スタッフが撮影用スーツを着て撮影することもアリ

10:00~13:00 撮影開始
13:00~14:00 昼休憩
14:00~19:00 撮影(途中で休憩を挟みます)
19:00~19:30 撮影終了

何となく、モーションキャプチャのイメージ湧きましたか?
また別の機会でも詳細をご紹介しようと思います:)
聞きたいことがあればぜひリクエストしてください!!
引き続きマスク着用&密にならないよう気を付けて撮影します◎

それではまた*

PAGE
TOP