BLOG

RECENT ENTRY

CATEGORY

ARCHIVES

テレワーク(リモートワーク)について Vol.3

最後にして最大の関門である“どう実行するか”ですが、
アニマでは事前にスタッフ向けにアンケートを行い、
各自の自宅のPC環境とインターネット有無などを確認しました。

結果、約1割のスタッフが自宅にPCを持っておらず、
ごく数名インターネットが無いというスタッフが居ました。
PCは省スペース型のレンダーマシンを切り崩して貸出し、
ネット環境が無いスタッフにはWi-Fiルーターを貸出しました。

ここで問題となるのが「どうやってPC一式を届けるか」です。
運送会社のPC梱包サービスをお願いしようとしたところ、
資材が無いと言われ手配することができませんでした。
(きっとどこも同じことを考えているんですね)

仕方無く、遠方スタッフ宅へは手元の段ボールで梱包して発送し(1台壊れた;)、
近郊のスタッフには自前で配送することにしました。
モニターの梱包がネックでしたが、時期的に新規機材を購入したところだったので
運良く新品の予備モニターが未開封でいくつか残っており、
それを活用して無事スタッフ全員に届けることができました!

コミュニケーションに関しては普段から使っているRocketChat.と
たまに会議で使っていたZoomを全面的に使うことにしました。

事前アンケートでかなりの人数がノートPCを使用していたため、
‟想定以上に作業効率が落ちないか”が現在の懸念です。
併せて、会社のネット回線の圧迫具合がどうなるかも要注意です。

ここまでがインフラなど環境面で行ったことでした。

最後に制度面ですが、現在は「休む申請がない限りは出勤扱い」という
スタッフの良心に委ねた非常にシンプルな取り決めにしています。
全社員に向けた基本的なルールを定めた上でチームやプロジェクト毎に
自由に運用してもらい、良かった点を標準化していこうと考えています。

まだまだ始めたばかりですが、
わかったことがあれば今後も共有していきます!
すでに良い事例をご存知の方は業種を問わずお知らせください✨

Parsecについて社内向けに急造した簡易マニュアルをアップしておきます。
もし利用を検討されている方はご自由にご利用ください。※60日で消えます

※本ブログ・マニュアル等で公開している情報により不都合・不利益が発生しても
 株式会社アニマおよびその関係者は一切の責任を負いません。
 また、本記事に関するお問合わせには一切回答いたしません。
 すべてご自身の責任およびご判断でご対応いただくようお願い申し上げます。

PAGE
TOP